ニュース

田中裕子の現在がおばあちゃんみたい?若い頃は美人女優でおしん?

デビューして42年になる、女優・田中裕子さん。

女優さんって、年齢を感じさせない、見た目の若い方が多い中、田中裕子さんは「おばあちゃんみたい」と言われていますね。

今回は、田中裕子さんの現在がどんなふうになっているのか、昔の若い頃の画像と比較検証してみたいと思います。

田中裕子の年齢は?プロフィール

田中裕子~プロフィール~

名前:田中裕子(たなか ゆうこ)

本名:澤田 裕子(さわだ ひろこ)

生年月日:1955年4月29日生まれ(現在65歳)

出身地:大阪府池田市、北海道育ち(中学2年生から)

身長:160センチ、

血液型:B型

学歴:明治大学文学部演劇学科卒業、

配偶者(夫):歌手・沢田研二(1989年~)

田中裕子さんは、現在65歳で、女優歴42年の大ベテラン女優です。

清楚でひたむきな役から、情熱的な女性の役まで、幅広く演じる事のできる日本のトップ女優ですね。

 

田中裕子の現在がおばあちゃんみたいと話題に!

女優さんって、いつまでも年齢を感じさせない、若くてキレイ!というイメージがあるとお思うのですが、田中裕子さんはちょっと違ってました。

田中裕子さんの現在が、おばあちゃんみたいだと話題になっているのです。

うーん、たしかに年齢よりも老けて見える感じがします。

どうしてこんなに年をとってしまったのでしょう?

同じ年齢の女優と比較してみた!

田中裕子さんは、1955年生まれの65歳。

同じ年齢の女優さんを探してみました。

元キャンディーズで女優の伊藤蘭さん。可愛らしい面影が若い頃のまま残っていますね。

「木綿のハンカチーフ」が大ヒットした、歌手の太田裕美さん。

いいお母さん、という雰囲気ですが、やはりお綺麗です。

元祖グラドルで、女優の烏丸せつこさん。チャーミングさは健在です。

 

田中裕子は、年齢の割に老けて見える?

田中裕子さんは、年齢の割に老けて見えるのでしょうか?

確かに、ちょっと老けて見えますね・・

でもそれって、グレイヘアーのせい?

やはり、黒髪だと、お若く見えますね。清楚な女優さんがそのまま年を召された感じです。

田中裕子のグレイヘアーは夫の沢田研二とお揃い?

田中裕子さんの夫は、過去にヒット曲を連発した沢田研二さんです。

沢田研二さんも、最近はグレイヘアーで顎ひげも伸ばし、おじいちゃんになっていました。

結婚して30年以上になりますが、夫婦仲がとってもよく、お二人ともアンチエイジングなどせず、自然体な感じもしますね。

田中裕子のグレイヘアーは、役作りのためだった!?

田中裕子さんが老けて見えたのは、最近映画の撮影に入っていて、その役作りのために自らグレイヘアーにし、老人の役作りをしたという理由もありました。

田中さんの年齢より10歳上の75歳の桃子さんという役を演じるにあたり、おばあちゃんみたいになってしまったのですね。

なぜ、おばあちゃんみたいになってしまったのか、謎が解けました。

 

田中裕子の若い頃は、人気絶大な美人女優だった!

田中裕子さんは、若い頃、どんなお顔だったのか?

画像を集めてみました。

清楚なんだけれどもどこかアンニュイで物悲しげな雰囲気のある女優さんでした。

『想い出づくり。』というドラマでは、古手川祐子さん、森昌子さんとの共演が話題になりましたね。

そして、若かりし頃の沢田研二さんとのツーショットも!

出雲大社で結婚式

美男美女で、お似合いでした。

国民的人気ドラマ「おしん」で主演も!

田中裕子さんが、その人気を不動のものにしたのは、かの有名なNHKテレビドラマ「おしん」でした。

田中裕子、現在も演技派女優で泣かせます!

田中裕子さんの最新のドラマ出演は、太陽の子(2020年8月15日、NHK – 石村フミ 役)でした。

戦争に送り出す息子の母親の悲しさが胸に迫りました。

息子役が三浦春馬さんだったこともあり、より一層胸が締め付けられる思いがしましたね。

世間の声も、田中裕子さんの演技に感動する声がたくさん上がっていました。