ニュース

観月あこは錦織圭の追っかけがきっかけ?結婚して大丈夫かと心配の声!

プロテニスプレーヤーの人気者、錦織圭さんが元モデルの観月あこさんと結婚していたことが明らかになりましたね!

おめでたい話題かと思いきや、お二人の結婚には祝福の声だけではなくて、心配な声も以前からささやかれています。

今回は、観月あこさんと錦織圭さんの出会いの馴れ初めや、なぜ心配されているのかを調べてみました。

最後までお読みくださいね。

観月あこの経歴は?元モデル!

観月あこ(みづき・あこ)さんは、1991年(平3)10月20日、富山県生まれの元モデルです。

2020年現在29歳。

旧芸名は、立花舞(たちばな・まい)で、2012年に舞台デビューしました。

その後、ファッションモデルとして神戸コレクションや東京コレクションに出演。

2015年に観月あこに改名しています。

本名が山内舞(やまうち・まい)といい、ネット上では名前が3つもでていた格好で、錦織圭の結婚相手が誰なのか、一時混乱していました。

観月あこと改名した後も、地元富山のCMや、雑誌のメインモデルなどを務めていましたが、芸能界からはすでに引退しているようですね。

 

観月あこと錦織圭の交際のきっかけは?

錦織圭さんと観月あこさんは、2014年秋頃、共通の知人を介して出会ったと言われています。

その共通の知人というのが、なんと「UVERworld」のボーカルTAKUYAさんと言われています。

TAKUYAさんは交友関係が広く、よく食事会を開いていたそうですね。

TAKUYAさんと観月あこさんが一緒に写っている写真があったので、友人であることには間違いなさそうです。

その食事会にたまたま呼ばれて参加した錦織圭さんと観月あこさん。

始めは友人関係から始まりますが、錦織圭さんが観月あこさんを好きになり猛アタックして、2015年の夏頃にお付き合いがスタートしたそうです。

 

観月あこが錦織圭の追っかけをしていたという噂は本当?

お二人の交際は、錦織圭さんからの猛アタックからと言われていますが、

一方で『観月あこが追っかけ』というワードが出てきています。

これは一体どういうことでしょうか?

錦織圭さんと観月あこさんは、2015年に交際が始まってから度々ツーショットを週刊誌などにスクープされてきました。

観月さんはこれまで、四大大会やツアー大会に同行してサポートしてきています。

とても献身的だったようですが、あまりに前に出てきすぎたことが周りから反感を買ってしまい、『追っかけ』というワードが出てきたのかもしれませんね。

また、観月さんが、ある占い師に心酔していて、その占い師に『好きになったらとことん追いかけなさい』というようなことを言われ、それを実行していたという噂もあります。

結果的にゴールインされたので、占い師の指示通りで幸せを掴んだとも言えますね。

 

観月あこが結婚を反対されていた理由は?

錦織圭さんの大会に同行しサポートしてきた観月あこさんですが、結婚には周囲の反対が相当あったといいます。

錦織圭さんのお父さんが、観月あこさんの印象がよくなかったようで、

2017年には、「週刊新潮」のインタビューに応じ、辛辣なコメントを残しています。

息子と彼女の結婚について「そんなもん全然想像したくもない。彼女(観月)が悪いっていうのはいっぱい聞くし。悪いことしか聞かないからね」「マイケル・チャンだけが心配しているんじゃなくて、(スタッフ)皆が心配している」「噂じゃないと思う」「悪い娘だと思うよ」「もう、嫌い。芸能人って」

この頃は錦織さんの成績が思わしくなく、交際しだしてから練習もサボりがちになるなど、コーチからもお咎めを受けているようでした。

コーチであるマイケル・チャンさんからは彼女を試合に連れてくるなと言ったというような話が出たり、

試合を観戦する際に観月あこさんだけファミリーボックスに座らせてもらえなかったというエピソードもありました。

観月あこの態度が周囲の反感をかっていた良くない噂①

写真引用:女性自身

観月あこさんの態度や金遣いが荒いなど、良くない噂が度々ささやかれていました。

錦織圭さんが姉のように慕っている伊達公子さんと練習をしている時に、観月さんが同行していた事があったのですが、

1,100万円もする高級外車ジャガーの後部座席でひとり涼んでいて、時々車から出て練習の様子を見に来るのですが、あまりの暑さからすぐ車内へ戻っていったそうです。

服装もミニワンピースにハイヒールという装いで、あきらかにこの日の練習場内でも浮いていたそうで、あまりいいイメージがありませんね。

観月あこの態度が周囲の反感をかっていた良くない噂②

2017年の『女性自身』の記事によると、

「5月末のジュネーブオープンに同行した際、観月さんは70万円ほどもするFENDIの高級バッグを購入していました。先日帰国した際も、4~5人の友人を引き連れて築地の高級すし店へ。会計は10万円を超えたそうですが、彼女が平然とブラックカードで精算したといいます。宿泊先は超高級ホテルですし、移動の飛行機はもちろんファーストクラス。これらもすべて錦織選手が用意してあげているようです」(前出・テニス関係者)

「錦織選手はスイートルームに宿泊していました。1泊約20万円で2週間ほど滞在していたといいますから、部屋代だけで280万円。ルームサービスも含めれば、300万円以上かかったはずです。とはいえ錦織選手は練習やイベントなどで大忙しだったため、ほとんど出ずっぱりの毎日だったでしょうね」(スポーツ紙記者)

などと書かれています。

錦織さんがいいのであれば周りがとやかく言うことでもなさそうですが、やっぱり印象としては良くなかったのでしょうね。

 

観月あこと錦織圭、現在は祝福されている?

観月あこさんと錦織圭さんの交際は、周りからバッシングを浴びながらも、約6年の愛を実らせ、結婚へとゴールインしました。

錦織さんは現在右肩のリハビリを行っていて、来年の復活に向けて頑張っているようです。

挙式・披露宴とも未定で、観月さんは妊娠はしていないそうです。

現在、お二人は祝福されているのでしょうか。

ちょっと心配になってきました。

もともと東京オリンピック(五輪)が終わったら、2人は結婚を考えていたそうですが、五輪は延期が決定。

錦織さん自身も、19年10月に右ひじを手術しツアーもなくなり、1年以上実戦から遠のいています。

その間ともに過ごす時間も多くなり、8月に錦織さんがコロナに感染した時も、観月さんが献身的に世話をしたそうです。

錦織さんのお父さんも、公私で息子を支える彼女の献身的な姿を見て、“2人の思いを尊重する”という姿勢に変化したとのこと。

錦織さんも観月さんの悪評に惑わされることなく思いを貫き、周囲の理解を得たのでしょうね。

錦織圭さんのプレーする姿も早く観たいですね~

末永くお幸せに!!